• Home
  • 新着情報
  • 大志を持って、 世界と未来に羽ばたこう 盛岡中央高等学校 附属中学校 平成30年4月1日 開校 学校法人龍澤学館 盛岡中央高等学校 附属中学校 千葉 研二 校長

大志を持って、 世界と未来に羽ばたこう 盛岡中央高等学校 附属中学校 平成30年4月1日 開校 学校法人龍澤学館 盛岡中央高等学校 附属中学校 千葉 研二 校長

2018-02-01

進学教育に特化した中学校で男女70名を募集

2018_2_p37_1

本学館にとって13年越しの念願であった待望の進学教育に特化した盛岡中央高等学校附属中学校をいよいよ平成30年4月1日開校いたします。最難関大学・世界と未来のリーダーを目指す東大・医進コース、きめ細やかな指導で実力を伸ばし、難関大学合格からそれぞれの未来を創る特進コース、男女合計70名を募集します。「礼節と徳育」「高い学力」「広い視野」「深い教養」のCHUOスピリッツ、「独立進取」「研鑽努力」「尊師愛弟」の建学精神のもと、次の教育目標を設定いたしました。
(1)中・高6年教育による、きめ細かな進路 指導によって、東大をはじめとする最難関大学や医学部医学科など難関大学への多数合格を目指す。
(2)21世紀のグローバル社会を見据えて、国際理解教育を推進し、世界に通用する人間力を備えたグローバルリーダーを育成する。
(3)岩手・盛岡が生んだ偉人(新渡戸稲造、宮沢賢治など)や伝統文化を学び、郷土を愛する心の教育を推進する。「基礎的な知識と技能。自ら考え、判断し、
表現する力。主体的に学ぼうとする姿勢」
の3つを、面倒見の良い指導でしっかり伸ばすために、月~金は7時限、第1・3・5土曜日は4時限の授業を実施します。3年間で数学は630時間、英語は665時間となり、公立中学校の約1・6倍の時間を確保します。第4土曜日は、計画的にフィールドワークや講演会を実施します。部活動は希望制とし、生徒の希
望に応じてサークル活動を展開する予定です。
放課後の補習、講習、希望者には同じ法人グループの進学塾M進とも連携し、さらに発展的な内容に踏み込んだ指導も計画しています。

つねに時代を先取りする高等学校のグローバル教育

2018_2_p37_2

盛岡中央高等学校は、20年以上も前からつねに時代を先取りするグローバル教育に取り組み、現在、世界5大陸19の国と地域の24校と国際姉妹校締結をしています(中学校は現在6校と締結予定)。生徒・教員の相互派遣や交流の集大成としてCHUO国際教育フォーラムを毎年開催しており、本年度第19回目となる本フォーラムには、世界中から約90 名の生徒と引率教師をここ盛岡の地に集め、盛大に開催されました。「Global Citizens for a more peaceful and tolerant world ~平和で持続可能な世界を目指す地球市民になろう」のスローガンのもと、「食の安全」、「環境問題から考える防災」、「貧困と教育問題・子供の人権と児童労働」、「国際ボランティア」の4つの研究テーマを設定し、地球市民として平和で持続可能な世界について、問題意識を共有し、認識を深め、解決策を模索することで、共生の心を持って、平和な世界を実現する契機とすべく英語で議論を深めました。約10日間の滞在中、海外の生徒はホームステイをしながらバディの生徒と登校し、様々な体験をします。中央高校の生徒との交流はもちろん、海外姉妹校の生徒・教員同士の友好も深まり、まさにグローバルなネットワークづくりに貢献しているものと自負しております。

教員研修会も企画し、政治、経済等各国の状況に違いはあれ生徒の成長に対する情熱はどの国でも同様で、活発な議論が展開されました。
来年度第20回を迎えるこのフォーラムには、附属中学校の生徒も参加しグローバルデビューを果たします。さらに、グローバル社会で存在感を発揮し貢献するための本物の英語力、知的好奇心を喚起するために、ネイティブ教師による英会話授業、英検とGTEC対策に取り組み、中3までに英検準2級、GTEC400点を目指します。中学英語学習の成果を試す機会として2年次の3月にカナダの語学研修を実施する予定です。ホームステイを中心に濃密な時間を体験します。

予測不能なこれからの時代をイキイキと輝き、社会に貢献する人材になってほしいと願い、たくさんのチャンネルを用意して生徒の世界観を広げ、思考力、判断力、主体性、協働性、多様性を育成する教育に情熱を持って取り組んでまいります。


東進ハイスクール


PICK UP


コンパス

塾シル!

レキシとコトバの先生

塾ナビ

家庭教師

中国語資格HSK 中国政府公認・世界共通規準

塾と教育 twitter


塾と教育

株式会社 塾と教育社
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-4-8 東京中央ビル310
Copyright © Juku To Kyoiku Sha. ALL Rights reserved.