• Home
  • 新着情報
  • 中森泰樹、すごい塾のすゝめ 教育業界更新の今がチャンス 動けるうちに動く!!

中森泰樹、すごい塾のすゝめ 教育業界更新の今がチャンス 動けるうちに動く!!

2024-05-01
(株)まなっぷ(すごい塾) 中森 泰樹 社長

(株)まなっぷ(すごい塾)
中森 泰樹 社長

中小塾や単科専門塾、
即効性のある生き残り方法は受験終了後も通い続けてもらえる中高接続
全員合格、中高接続、そして推薦入試、これが今後主流になる塾のスタイル
本格的な高等部を作って年間売上3,000万~1億円増を目指せ!!

すぐに本格的な高等部を手に入れたいなら「すごい塾」!!

高校生・既卒生の指導、大学受験の一般入試・推薦入試に対応できる本格的な高等部を持っている塾なら、中高接続はそれほど難しいことではありません。在籍している生徒を続けて指導するだけなので、生徒の将来のための責任を持った対応が可能です。

例1
個人塾:高校受験生30名の場合、年間売上3000万円増は簡単?単純計算、客単価4万円の生徒を毎年20名ずつ中高接続させると3年間で4万円×12カ月×60名=2800万円、高校から入る生徒も見込めばさらに増!
例2
中堅塾:高校受験生100名程度を大手予備校に!! 勿体ないと思いませんか?

在塾生80名接続なら3年間で4万円×12カ月×240名=1億1520万円増?

一般的に大学入試を伴う高等部は単価が高いため、中高接続が難しいと感じるかもしれませんが、すごい塾は全教科指導の通い放題コースでも月額3万5200円(映像教材の学びエイド付)と大手予備校よりもかなり少ない予算で通うことが出来るので金額面での競争力があります。

すごい塾には実例があります!

超特殊な塾のオーナのブログ

超特殊な塾のオーナのブログ

これは夢物語ではない!! 
実際に、ある一人親方の個人塾オーナーは、10年ほど前から塾の将来に危機感を持ち中高接続や高等部強化を充実!! 毎年1億円以上の利益(売上ではない)を実現していました。
この塾の生徒の多くは高専入試や高専の学校内容の指導、推薦・総合型選抜など特殊な指導を伴う生徒を多く抱え、圧倒的な実績をたたき出しています。

岩手中高接続イベント

岩手中高接続イベント

しかし、中森がこの塾長(知ってる人は納得)に対して充分な聞き取り調査を実施。すごい塾の中高接続はその手法に、中森がもともと持っていた指導ノウハウにすごい塾独自の改良を加えて完成しました。

すごい塾 盛岡校( まつがく) 接続イベント

すごい塾 盛岡校( まつがく)
接続イベント

すごい塾代表の中森泰樹!! 一番の特技は学習方法のトークです!!
すごい塾加盟校は、中森泰樹の中高接続イベントを無料で一回実施!!
年度末に盛岡校の高等部開校にともなう中高接続イベントを開催!!
中高接続イベント実証実験の結果、当該生全員が高等部継続を決定。これにより中森代表自らが参加する中高接続イベントの有効性も確認(説得力のある映像あり)!! おかげさまで、今年度の「すごい塾」は全校舎小中高接続100%(遠距離生などは除く)!!

すごい塾、実験校の一年間

中・高・大学受験全員合格、小中・中高接続100%などを達成し、フランチャイズ展開に耐えうる本部機能構築完了。
その結果、今後の塾業界に求められる「一般受験」にくわえて「推薦入試」にも対応した指導を標準化することに成功!! 工業高校や商業高校などの実業高校における進学・就職の指導実績もあり。全国の高専生の指導、就職・大学編入・大学院指導実績もあり。特殊な指導は、校舎側で出来るようになるまで、すごい塾本部が指導、さらに校舎と密に連携するので安心!!
一般受験の指導は、経験の必要な進路指導や学習指導を本部主導で実施するため、初めて高等部を設置する塾でも難関大志望生の受け入れが可能。
推薦入試等の受験対策は、全生徒を対象に本部と行う。まずは、非受験学年の定期テスト対策から始めていく。これは内申点を向上させ指定校推薦を目指すことにつながるからである。生徒が受験学年になった時、気に入った指定校推薦がもらえない場合等は、希望に応じて総合選抜・公募推薦、そして一般受験などに切り替えることが出来る。このような流れで各種受験に対応した指導が出来ると考えている。

中小の個人塾が進化し、生き残る為に!!

実はすごい塾の原型となった塾は、中森が前職塾長時代に、フランチャイジーの校舎運営を安定させる為に構想した塾です。
当時、最上位と言っていい高売り上げで安定していた校舎は、小中学生を中高接続させている校舎だったからです。くわえて、今や70%近くなった推薦型入試に対応出来る塾を作らなければならなかった。それがすごい塾です。

すごい塾の立ち位置はブルーオーシャン?

難関大学を除いて受験予備校の需要は大幅に低下、一般入試比率が約30%にまで下がっているのに、補助教育機関は従前の手法に頼った指導が中心です。
何故、約70%にまで膨れ上がった推薦型入試に対応しないのか?
幅広い入試形式に対応可能な指導者がまだまだ少ないため、なかなか指導が出来ない、そもそも自信をもって提案ができる塾が少ないのが現状です。

推薦型入試に対応する為には?

推薦型の入試は、志望動機やエントリーシート、面接、小論文、資格取得、プレゼンテーションなどに対応しなければなりません。
加えて、どこを受験するのか、いつまでに対策をしなければいけないのか、何からやらなければいけないのかなど、これまでの受験指導とは異なる知識や資料が大量に必要になります。
大手予備校でも映像コンテンツ産業でも教材会社でも、幅広い受験に対応できるだけの満足なものが見受けられないのが現状です。特に理系の論文対策が可能な指導者がそもそも少なく、出来ないという声をよく聞きます。
すごい塾では、推薦型入試の対応を全て本部で行い、校舎はそのサポートをするという体制をとっています。さらにフランチャイジーの能力と利益向上のために小論文指導者の養成講座を持つ小論文鍛錬場(2018~)との業務委託が決定しています!!
今年度、すごい塾では300名程度の推薦型入試に対応可。
理系の論文対策も医学部試験対策も大学編入試験対策や大学院試験対策にも対応可!!

すごい塾実験校の成果!!
入試実績:全校舎の受験生は全員合格!!

慶応合格体験記

慶応合格体験記

小論文鍛錬場の指導:学習院大学推薦落ちで12月入塾(学習開始)の生徒が獨協大学不合格、そのあと中央大学・関西学院大学・青山学院大学等合格、慶應義塾大学2学部合格、慶應義塾大学総合政策学部進学!!など
慶應義塾大学も含めた、これら論文使用の入試指導は本部主導で実施、すごい塾加盟の全校舎で受講可能。

小論文鍛錬場、生徒の声!!

すごい塾チャンネル

すごい塾チャンネル

石嶋伽音氏:福島県立平工業高校から慶應義塾大学2学部に合格し、外資系コンサル勤務 慶應義塾大学2学部合格記事、石嶋氏のコメント!!

石嶋伽音氏

石嶋伽音氏

「逆転合格おめでとうございます!私もMARCH落ちからのSFCダブル合格だったことを思い出しました。逆転合格を狙う場合、その大学に特化した対策をします。そのため、有事の際に第2志望以下の大学に落ちてしまうことは、ある意味、当然だと思います。その際に周りから「ダメだ」と言われると、第1志望も落ちてしまうのだと思います。当時、私も先生や両親をはじめ、いろいろな方に支えていただきました。学力はもちろん、周りの大人が生徒を最後まで信じてあげることと、生徒のブレないマインドセットが大事なのだと、改めて思いました!」石嶋氏は、すごい塾チャンネルに出演予定!!

すごい塾は学習管理塾の限界まで突き詰めた
オーダーメイド型指導!

2022_12_p35_otoiawase

生徒のライフデザイン(目標設定)、志望校合格のための戦略立案(指定校推薦、公募推薦、総合選抜、一般入試、くわえて大学編入や院試対策、就職試験対策)、小論文指導、志望動機作成指導、エントリーシート作成指導、面接対策、総合選抜入試指導(東京大学レベルまで)
加盟校校舎:学習ルートとテストを使った学習指導、生徒との信頼関係構築、本部指導のサポート、教務指導と並行した実務研修、希望校舎は小論文指導者養成講習とその後は校舎での推薦型入試指導!!

高単価、少人数会員制のすごい塾スーパープレミアム講座(予定)!!

中村先生

中村先生

学年定員10名(全国)小4~既卒対象、受験学年のみ30名(全国)、月額13万2000円~月額19万8000円(予定)
今年度の鍛錬場講師実績(抜粋):早稲田大学政治経済学部、早稲田大学スポーツ科学部、慶應義塾大学文学部、慶應義塾大学経済学部、慶應義塾大学法学部、福井大学医学部、宇都宮大学共同教育学部、名古屋大学医学部、東京大学理科一類、東京大学理科三類、広島大学医学部など(MARCH以下は省略)。


東進ハイスクール


PICK UP


                         スポーツマネジメント通訳協会
                         ベスト塾
                         FLENS
                         コエテコbyGMO

全国学習塾協会ITコンソーシアム塾ツール

河合塾One

東京保健医療専門職大学

琉球リハビリテーション学院

麗澤中学・高等学校

麗澤瑞浪中学・高等学校

つくば開成学園

FREEMIND空カンパニー

コンパス

塾シル!

レキシとコトバの先生

塾ナビ

家庭教師

中国語資格HSK 中国政府公認・世界共通規準

塾と教育 twitter


塾と教育

株式会社 塾と教育社
〒162-0822 東京都新宿区下宮比町2-28 飯田橋ハイタウン807
Copyright © Juku To Kyoiku Sha. ALL Rights reserved.