• Home
  • 新着情報
  • ソクノー(株)「SOKUNOU」速読・速聴 記憶力向上 高速暗記補助システム

ソクノー(株)「SOKUNOU」速読・速聴 記憶力向上 高速暗記補助システム

2023-07-03

3つのサービスを提供するソクノー(株)『SOKUNOU』

ソクノー(株)川村真矢 代表取締役

ソクノー(株)川村真矢 代表取締役

ソクノー株式会社(川村真矢代表取締役、東京都港区)はひとことで言うといわゆるEdTech企業で、脳科学、データ分析から事実に基づく研究、システム開発を行っている。同社が開発した『SOKUNOU』は、「速読・速聴」「記憶力向上」「高速暗記補助システム」という3つのサービスを提供している。
学習効率が上がるので成績アップにつながるだけでなく、操作が簡単で楽しく続けられるプログラムになっており、しかもインターネット環境があればどこでもできるという。文字を読めるようになる小1以上であれば年齢の上限はないという。その『SOKUNOU』の詳細について、川村真矢代表取締役に伺った。

川村明宏氏が提唱した速脳速読トレーニング

速脳速読トレーニング自体は、川村真矢代表のお父様(川村明宏氏)がすでに1978年に開発し、全国にFC展開していたという。
「1990年代前半は、まだパソコンが普及していなかったので、本を使ってトレーニングをするという方法でやっていました」
その後パソコンが普及すると、ダイナブック、PC─98などで利用できる速読ソフトを国内で初めて開発。体系化されたプログラムをコンピュータに落とし込んだ。1998年からはインターネットを活用したトレーニングとアメリカ市場での普及に力を入れるようになり、eyeQ(英語版速脳速読)はアメリカ国内シェアナンバー1となっており、米国公私立学校で2000校以上が導入している。

読書速度アップ・カンタン操作・講師の負担なし「ソクノー速読」

2023_07_p50_kinou

『SOKUNOU』の「ソクノー速読」は、速読・速聴学習サービス。視覚と脳の情報処理能力を向上させる速読トレーニングに加え、聴覚と脳も鍛える速聴トレーニングもある。トレーニングに関する質問はメール、電話でお任せできるので専任講師は必要なく、現場の講師負担はほとんどないという。
ポイントは3つ。1つは眼を大きく動かすこと。2つ目は速いスピードを覚えること。3つ目は、塊で文字を視て覚えていくこと。
「まず、6つの眼筋という筋力を鍛えることで、文字を速く追えるようにします。そして視る速度を上げるようにトレーニングします。例えば高速道路を車で走ってから一般道路に出ると、周りの景色の移り変わりがゆっくり感じられますが、一度速くなった速度を覚えておくと、情報を視たときにその処理能力を上げていくことができます。そして1文字ずつではなく、1行とか2行など一つの塊で視ていきます。音読ではなく〝視読〟と呼んでいますが、広い範囲で内容を視るという形で、その見方を覚えていくのがポイントです」と川村代表は述べる。
効果としては、「3~10倍以上の読書速度アップ」「動体視力・周辺視野などのスポーツ能力向上」「読書嫌い・苦手意識が改善」「学習能力が上がる」などが期待できる。
トレーニング時間は1日7分間で十分とのこと。トレーニングボタンは一つで、見やすいグラフで効果測定でき、しかも一人ひとりの能力に合わせてトレーニングを最適化してくれる。楽しい速脳ゲームとランキングもあるので、やる気もアップし、持続しやすい工夫が凝らされている。「高校や大学の受験生はもちろんのこと、大学生、社会人においても、学習すべき知識をとにかく速く頭に入れてしまって、その情報量を使って創造的なものを生み出す時間をつくって欲しいと私は考えています」

記憶力を向上させる「ソクノー記憶」と高速暗記補助システム「ソクノー暗記」

2023_07_p51_device

「ソクノー記憶」は、「記憶力=イメージ力×リピート回数」の方程式をもとに、いわゆる記憶術ではなく、記憶力そのものを向上させる記憶力強化トレーニングだ。
「例えば、大学生は特に様々な論文を読まなければなりませんが、いくら時間があっても足りないという話をよく聞きます。1回読んだだけで覚えていられる量はだいたい3%ほど。繰り返し読むことによって読むスピードが速くなり、記憶の量が増えていくので、同じ時間内で3回、4回、5回と読むことで、確実に記憶は定着していきます」
また、記憶術が使えない人というのはイメージ力が弱いと川村代表は語る。
「例えば白という色でも、様々な白を記憶している人は、思い出すときにその白を綺麗に再現することができます。ですからイメージ力を強化するトレーニングも組み込まれています」
これも1日7分のトレーニングで十分。変化がわかるグラフ機能が付いており、記憶ゲームは数十種類もあるので、飽きることなく継続できるように工夫されている。成績アップにつながるほか、学習効率の向上、覚えた後に忘れない力、私生活でも活用できる記憶力などの効果が期待できるという。
「ソクノー暗記」は、高速暗記補助システムだ。特許を取得している高速学習技術で日本語、英語などの語彙量の増加をスピーディーに実現。収録語数は3万語以上。小学生、中学生、高校生、社会人まで幅広く利用されているという。主な機能は、英単語・英熟語(小学生~高校生)、TOEIC対策、英検対策、日本語単語・熟語・慣用句、漢字(学年別)、地図・歴史、日本・世界の観光地、世界の国、都道府県など。
わかりやすい操作画面で学べるコンテンツが一目瞭然で、普通・高速・超高速・達人モードを選べることができ、見直し機能で覚えるまで暗記に挑戦できる。収録コンテンツを2~8倍以上で暗記することができ、語彙量の増加・向上、知的好奇心・教養力の向上、速読・速聴・記憶力訓練の相乗効果が期待できるという。

集客効果バツグンで、低価格、講師の負担なし

『SOKUNOU』のサービスの特長は、次の通り。
【特許取得プログラム】速読・能力開発で特許を取得。複数の特許を組み合わせた完全オリジナルルプログラムを利用できる。
【40年以上の活動実績】創始者の川村明宏氏による1978年からの研究開発、教室運営、ソフトウェア開発。日本・米国でも実績がある速脳速読。
【専門のユーザー管理システム】事業者向けの専門管理画面を用意。ユーザー、サービス登録・解約から無料体験アカウントの発行まで、管理画面から手続きすることができる。
低価格であることも大きな魅力だ。初期費用は1万1000円(税込)。月額費用は1万1000円(税込・5ユーザー分を含む)。6ユーザー目以降の追加費用は1ユーザーあたり2178円(税込)。
導入にあたっては、「申込フォームにご入力」→「契約書のご確認」→「契約書の郵送・ご返送」→「初期費用のお振込み」→「管理者ログイン情報のご案内」→「管理画面のご案内」という流れとなる。契約書のご返送確認後、利用開始までは約1週間。もちろん、申込みから利用開始まで丁寧にサポートしてくれる。

2023_07_p51_qr

■お問い合わせ・お申し込み
ソクノー 株式会社
〒108-0075 東京都港区港南2-16-4 品川グランドセントラルタワー8F
Tel.03-6871-8637 https://www.sokunou.co.jp


ベネッセコーポレーション


PICK UP


                         スポーツマネジメント通訳協会
                         ベスト塾
                         FLENS
                         コエテコbyGMO

全国学習塾協会ITコンソーシアム塾ツール

河合塾One

東京保健医療専門職大学

琉球リハビリテーション学院

麗澤中学・高等学校

麗澤瑞浪中学・高等学校

つくば開成学園

FREEMIND空カンパニー

コンパス

塾シル!

レキシとコトバの先生

塾ナビ

家庭教師

中国語資格HSK 中国政府公認・世界共通規準

塾と教育 twitter


塾と教育

株式会社 塾と教育社
〒162-0822 東京都新宿区下宮比町2-28 飯田橋ハイタウン807
Copyright © Juku To Kyoiku Sha. ALL Rights reserved.