• Home
  • 新着情報
  • 子ども英語教室Leptonが大規模リニューアル!
    ICT化、データ連携、生徒・保護者専用アプリの提供で業務を大幅削減!

子ども英語教室Leptonが大規模リニューアル!
ICT化、データ連携、生徒・保護者専用アプリの提供で業務を大幅削減!

2022-08-01

サービス開始から13年。(株)FREEMIND(北田秀司代表取締役社長、京都市中京区)が全国で1,250教室展開(2020年3月時点)する子ども英語教室Leptonが今夏、大規模なリニューアルを行う。英語の学習メソッドはそのままに、ICT化によって加盟校の業務を劇的に改善するだけでなく、生徒たちのモチベーションアップや保護者満足度にも寄与する内容となっている。同社のLepron運営部執行役員 西村しのぶ氏にリニューアルの詳細を伺った。

「CDとテキスト」に加え「タブレット・PCとテキスト」も

2022_8_p29_tablet

コロナ禍でICT教育への動きが加速しGIGAスクール構想も進んでいます。多くの塾でタブレットを活用した学習が導入され、子どもたちにとっても保護者にとってもタブレット学習はごく自然なものとなってきました。そのような中、既存の加盟校から「Leptonをタブレットで利用したい」という要望が増えたこともあり、ICT化による大規模なリニューアルを実施する運びとなりました。Leptonは自立型の学習教材ですから、タブレットやPCとはとても相性が良く、ICT化により、生徒、保護者、加盟校だけでなく、これから導入される塾を含めた多くの方にとって大変使い勝手の良いものになっています。
まず、レッスンでは生徒と先生、双方がタブレットを利用します。生徒は生徒専用アプリからレッスンを受講。アプリは操作が簡単にできるよう、とてもシンプルな作りにしています。先生用のタブレットでは生徒のレッスン画面を同期することができ、Teacher’sGuideへの切り替えも可能。どの箇所を学習しているか、生徒も先生も瞬時にわかるようになっています。また、これまで手入力で行っていた生徒の学習進捗は自動的に記録され、生徒・保護者専用アプリにも反映されます。これにより、入力作業に使っていた時間を生徒との関わりや声かけに充てることができます。

生徒・保護者専用アプリで学習を「見える化」

[上] 生徒専用アプリ 画面イメージ [中] 音声ストリーミング [下] eラーニング

[上] 生徒専用アプリ 画面イメージ
[中] 音声ストリーミング
[下] eラーニング

レッスン受講の入口ともなる生徒専用アプリには、レッスン機能のほかに、自宅学習や復習に活用できる音声ストリーミング機能、eラーニング機能、お知らせ機能やテキスト進捗があります。テキスト進捗では、現在のテキストがあとどのくらいで完了するのか、次のシリーズに進めるかなど学習状況が一目でわかるよう可視化されています。テキストの残りの冊数やページ数がシンプルかつ、可愛いいグラフで表示されるため、生徒たちは「あと2冊でシリーズが終わる!」などとモチベーションアップにつなげることができます。

保護者専用アプリ 画面イメージ

保護者専用アプリ 画面イメージ

一方、保護者専用アプリはスマートフォンからの閲覧を想定、スマホの画面を意識して作り込みました。キャンペーン案内などのお知らせ機能や保護者からの問い合わせに対応するメッセージ機能、英語教育についての情報提供ツールとしてニュースレターの配信も行えるようになっています。また、兄弟姉妹で通学している家庭も多いことから、タブを切り替えるだけで子どもごとの進捗確認を可能にするなど保護者アカウント一つですべてが見られるようになっています。そのほか、コミュニケーション英語能力テストJET(Junior English Test)の受検推奨級のお知らせも生徒のテキスト進捗から自動的に算出され、アプリでいつでも確認できることから、受検機会の増加にもつなげます。

WEB版新レベルチェックで体験レッスンをスムーズに

[上] WEB 上で質問に答える [下] 適したテキストを表示

[上] WEB 上で質問に答える
[下] 適したテキストを表示

体験レッスンに来られた方へのレベルチェックも簡単に行うことができるようになります。基準表とレベルチェックの印刷や解答の採点、教材の検討という一連の作業がなくなり、WEB上で質問に回答してもらうだけで、その生徒の英語力に応じたテキストを瞬時に判定。そのままスムーズに体験レッスンを開始していただけます。これにより、業務の削減、生産性向上という点だけでなく、判断する先生の違いから生じていたレベル判定のブレや本人のレベルとのミスマッチをも防ぎ、入会率のアップにつなげます。
これら教材のデジタル化、生徒・保護者専用アプリ、WEB版新レベルチェックは今夏のリリースを予定しております。

今後はJETのWEBテスト化、加盟校用アプリ、JETの成績連携、生徒の発音配信等を予定

今夏のリリース後も機能追加や改修を実施し、さらにアップデートする予定です。現在、今冬のサービス開始を目指し、JETをタブレットやPCで受検できるWEBテスト化の開発を進めています。全部で10の級があるJETの検定試験は、級毎に日時や部屋を変えていただいたり、申し込みの取りまとめから試験資材の送付や返送に至るまで実施校にはかなり負担があったと思います。WEBテスト化することで、同一会場、同一時間帯に異なる級の受検が1名から可能になります。テスト運営業務のコストや手間が大幅に削減でき、結果として受検機会を増やすことにもつながります。
また、来年以降にはWEB版の体験レッスンや、生徒の管理ツール、販促ツール、JETの団体受検申し込みといった加盟校向けコンテンツを1つのアプリに一元化する開発を予定しております。さらなる業務効率化を図り、加盟校の運営業務を支えて参ります。
さらにJETの成績を生徒・保護者専用アプリで確認できる自動連携機能や、レッスン時の生徒の英語の発音を録音し、保護者専用アプリへ自動配信する機能の開発も予定しております。これは、保護者へ行ったインタビューで「Leptonに通って最も良かったと感じている点」について、全員が「英語の発音が良くなったこと」と回答されたことから追加を決めたものです。この機能を実装することで、お子さまの成長とLeptonの効果を感じていただきたいと考えています。

移行や新規の導入は簡単!

新スタイルへの移行は、生徒や保護者のIDを発行し、操作方法を覚えるだけ。タブレットやPCとWi-Fi環境があれば難しいことはありません。新規で加盟を検討されている塾様も、タブレットとWi-Fi環境があればすぐに導入が可能です。
ただ、中学生以上ではタブレットの支給率が高い一方、小学生への支給はまちまちだと聞いております。これから導入予定という塾もあるため、今、すべてを切り替えるのではなく、CDを活用した従来型のスタイルと新スタイル、自塾に応じた運用方法をお選びいただけるようにしております。Lepton運営部ではこれからも引き続き、加盟校の皆様と共に、日本中に良質な英語教育を提供すべく、Lepton の継続的なアップデートを図ってまいりますので、どうぞご検討ください。

お問い合わせ
株式会社FREEMIND(Lepton 運営部)
フリーコール:0120-981-299(平日10:00 ~ 18:30)
mail:contact@evan.co.jp


ウイングネット


PICK UP


                         ベスト塾
                         FLENS
                         コエテコbyGMO

全国学習塾協会ITコンソーシアム塾ツール

河合塾One

東京保健医療専門職大学

琉球リハビリテーション学院

麗澤中学・高等学校

麗澤瑞浪中学・高等学校

つくば開成学園

FREEMIND空カンパニー

コンパス

塾シル!

レキシとコトバの先生

塾ナビ

家庭教師

中国語資格HSK 中国政府公認・世界共通規準

塾と教育 twitter


塾と教育

株式会社 塾と教育社
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-4-8 東京中央ビル310
Copyright © Juku To Kyoiku Sha. ALL Rights reserved.