• Home
  • 新着情報
  • 株式会社 成学社 会長・社長就任披露パーティー 開催

株式会社 成学社 会長・社長就任披露パーティー 開催

2018-09-03

7月17日(火)、株式会社成学社(大阪府大阪市北区)の会長・社長就任披露パーティーが大阪新阪急ホテルにおいて盛大に開催された。当日は全国から学習塾関係者をはじめとした教育関係者が多数集まり、前社長である太田明弘氏の会長就任、永井博氏の社長就任をお祝いした。

[左]社長に就任した永井博 氏 [右]会長に就任した太田明弘 氏

[左]社長に就任した永井博 氏 [右]会長に就任した太田明弘 氏

成学社は大阪府にて1982年7月に太田明弘氏が創業。
1987年1月に個人経営の学習塾である「開成教育セミナー」を法人化し、(株)成学社を設立した。以降、「個別指導学院フリーステップ」の開始、衛星授業による学習指導の開始、兵庫県、滋賀県、京都府、奈良県などへの教室展開し、着実に生徒数を増やしていき、2008年8月にはジャスダック証券取引所(現東京証券取引所JASDAQ市場) に株式を上場。
現在、成学社グループでは0歳児から高校3年生までを対象として、それぞれの成長段階に応じた最適な教育サービスを提供している。
学習指導においては小中高校生を対象とする「開成教育セミナー」と「個別指導学院フリーステップ」を主軸ブランドとして近畿圏並びに首都圏において約2万5000名を超える生徒を預かっている。
また、待機児童の解消という社会的要請に応えるべく開始した「認可型かいせい保育園」「かいせいプチ保育園(小規模認可保育園)」、「こどもスクール(学童保育)」と保育事業を積極的に展開するとともに、英語教育のニーズ、外国人留学生の日本語ニーズに応えるべく、それぞれブランドを立ち上げている。

[左から] 祝辞を述べた大島九州男 氏(参議院議員) 祝辞を述べた田野瀬良太郎 氏(大和大学 学長) 祝辞を述べた髙宮敏郎 氏(代々木ゼミナール 副理事長) 祝辞を述べた村上健治 氏(立命館大学校友会 会長)

[左から]
祝辞を述べた大島九州男 氏(参議院議員)
祝辞を述べた田野瀬良太郎 氏(大和大学 学長)
祝辞を述べた髙宮敏郎 氏(代々木ゼミナール 副理事長)
祝辞を述べた村上健治 氏(立命館大学校友会 会長)

会長に就任した太田明弘氏は、かつて太田氏の生徒だった永井博氏との出会いのエピソードなどを語り、こう述べた。
「永井は律儀です。熱心です。規則を守ります。ですから彼が成学社の経営の任を務めれば、おそらく私以上の力を発揮してくれるものと思います。ですが、様々な問題ある局面で苦しむことも出てこようかと思いますから、引き続き、私以上のご尽力、ご助力、ご指導をいただければ幸いに存じます」。
社長に就任した永井博氏は、次のように挨拶した。
「36年間この会社を引っぱってきた太田代表から仰せつかり、責任の重さを今ひしひしと感じているところでございます。私が中3に上がる頃、私の将来を心配した母が嫌がる私をむりやり駅前の塾に入れたのですが、そこの英語の先生が太田先生でした。嫌々行かされたわりには塾がとても気に入って、親に頼んでその後4年間通わせてもらいました。太田先生が自分の塾を開業したという話を聞いたときにはすぐに遊びに行き、勝手にいろいろな手伝いをしてそのまま居着いてしまいました。アルバイトをさせてもらい、その後正社員にしていただいて、今このような状況にあることが、自分でも不思議で不思議でしょうがありません」。
さらに成学社の現在の事業報告などをしたあとに、永井社長はこう述べた。

2018_9_p30_3p

「今後もすべてが順調というわけにはいかないと思いますが、社員とともに力を合わせ、一つひとつ壁を乗り越えて会社を成長させていきたいと思いますので、今後も引き続き変わらぬご指導を頂戴できればと存じます」。
成学社は、人の成長を育む事業を通じて、日本を代表する企業を目指している。今後も学力低下を防ぎ、世界に冠たる教育立国として、高い学力と豊かな人間性を備えた子どもたちを一人でも多く育てられるよう、挑戦を続けていく所存だ。


東進ハイスクール


PICK UP


コンパス

塾シル!

レキシとコトバの先生

塾ナビ

家庭教師

中国語資格HSK 中国政府公認・世界共通規準

塾と教育 twitter


塾と教育

株式会社 塾と教育社
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-4-8 東京中央ビル310
Copyright © Juku To Kyoiku Sha. ALL Rights reserved.